日記

いけばな展に行ってきました!

In 日記 // 2018.10.26 // // Read More

先日、都心で行われたいけばな展を見に行ってきました。

妻がいけばなを習っていて、先生からチケットを2枚いただいたので一緒に行くことにしました。

181011-1つい最近、いけばなをテーマにしたテレビドラマもやっていましたが、家元の作品はちょっと見るものを圧倒するものがあります。

私のいけばなのイメージとはかけ離れた大胆な作品が多くあります。

181011-2バナナや鳥の羽、大きな実などちょっとびっくりする様なものもいけられてます。

181011-3いわゆる一般的な基本の型のいけばなもあるので、素人的には一番見やすい作品ですね。

181011-4最後の方には幹部の方の作品などもありますが、安全ピンを組み上げたオブジェをいけばなと見立てるとは流石に凡人である私には理解しがたい作品でした。

でも、毎年、いけばな展に行くと色々な発見や刺激を受けるので楽しいですね。

 

台風24号の爪痕?

In 日記 // 2018.10.24 // // Read More

台風24号が通り過ぎてから2週間がたちますが、強風や大雨の影響がボディブローのように効いているのか、しばらくしてからの倒木が・・・。

181010-2前日の夜に通った時にはなんともなかった木が、翌日の朝には広場をふさいでいました。

夜から朝の間に倒れたものと思いますが、歩いている時に倒れてこなくてよかったとほっとしています。

181010-1根元からボッキリと折れてしまったようですが、都会のアスファルトや公園でしっかりと根を張って頑張っている木々にも色々と負担がかかってるんでしょうね。

台風24号の爪痕!

In 日記 // 2018.10.19 // // Read More

先日、10月末のフルマラソンに備えて30Kmを走ってきました。

181007-1府中街道を北上し、玉川上水沿いを走って小金井公園を2周回って帰ってくるコースです。

この日は季節外れに30℃を超える真夏日。

朝から走り始めましたがどんどん暑くなってくるので、玉川上水沿いや小金井公園内は日影が多くて助かりました。

181007-3玉川上水沿いではどんぐり等が目に付く一方、まだセミの声も聞こえてきて季節がおかしな状況でした。

181007-2玉川上水沿いや小金井公園内は先日の台風24号の影響で大きな木があちこちで根元から倒れている状態で、ところどころ通行止めや進入禁止になっていました。

帰りに見かけたのは小金井公園から玉川上水沿いに入ってすぐ、「名勝 小金井桜」。

181007-4大正14年に当時の東京市が名勝として「小金井桜」の碑をたてたようです。

府中市内でも桜が台風の被害にあって根元から倒れたりしていました。

名勝地の桜も被害にあってましたが、しっかり後世にも残していけるとよいですね。