趣味

人生初の沢登り

In 趣味 // 2020.11.02 // // Read More

今回の近場のハイキングは、高尾山北側にある沢を歩きました。
沢登りなんて、人生初 

勢いで参加表明したのはいいのですが、どんなものかもわからず
「死ぬほど冷えたり、流されたりしたらどうしよう」
1週間前から不安でいっぱいでした。

DSC_1467

借り物の渓流靴とヘルメット、ハーネスを付けていざ川の中へ! 

速乾性のある靴下のおかげか、思ったほど冷たさはありません。

DSC_1469

足元の見えない水の中を歩いたり、先の読めない景色を楽しむワクワク
感を味わうことができました(^^)
人が少なくて、密にならないところもいいですね。

久しぶりに演劇を見てきました!

In 趣味 // 2020.10.23 // // Read More

さくら保険サービスの関連会社である株式会社さくらコマースのOBの方で、さくら保険サービスの昔からのお客様でもあり、私も大変お世話になった方のお孫さんが役者さんになって舞台にあがるということをお聞きしたことをきっかけにして、演劇を見に行く機会が増えました。

ここしばらくは、コロナウイルス感染防止の観点からイベントなども中止になっておりましたが、少しずつ演劇なども開催されるようになってきました。

201003-1今回はコロナウイルスで演劇業界も厳しい状況の中、演劇に携わる方々を少しでも応援したいと思い、お孫さんが出演する舞台のご案内をいただいたので夫婦で見に行ってきました。

お孫さんの舞台はすべてではありませんが初舞台から見に行っており、今回で7作目になります。

コロナウイルス対策として入り口での検温、アルコール消毒はもとより、座席も席を間引きして半分くらいの収容人数となっておりました。

201003-2今回は「ブルーストッキングの女たち」というタイトルで「原始、女性は実に太陽であった」という創刊の辞でスタートした平塚らいてうの文芸誌「青鞜」にまつわる物語でした。

平塚らいてうと「青鞜」は大学受験の際、丁度、母親と平塚らいてうと「青鞜」の話をしていたところ、その後の入試にこの問題が出て助かった記憶がよみがえりました。

男女の愛憎などちょっと重たいお話の中、お孫さんも最初から最後まで出ていて、暗さの中に明るさもある演技が会場をほっとさせるような感じでした。

また、次回もどんな演技を見せてくれるのか楽しみにし、これからも応援していきたいと思います。

御岳山のレンゲショウマ

In 趣味 // 2020.09.07 // // Read More

先月久しぶりに行ったのは、近場のハイキング
御岳山にレンゲショウマを見に行ってきました。

DSC_1400
夏の森に涼しげな花を咲かせるこの花
「森の妖精」「森のシャンデリア」と言われるのがよくわかる
可愛らしい花でした。

DSC_1372

 武蔵御嶽神社に向かう途中には、天然記念物の大きなケヤキ

DSC_1397
参道沿いのお店から見た貴重なキレンゲショウマ

DSC_1398

 今まではスタスタ歩いて通り過ぎていたところをのんびり歩くと、
いろんな発見がありました( ^^)