ブログ

韓国古美術のメッカ

In 私のおすすめ // 2013.11.20 // // Read More

李朝家具や白磁、青磁など、韓国にはすばらしい工芸品の伝統がある。

ソウル中心部からタクシーで20分ほどのところに「長漢坪古美術商街」がある。

陶器はもちろん、大物の石像から螺鈿の家具、お膳などの古美術が、ビル内の各店に並ぶ。

一日見ていても飽きないくらい、楽しい。

古美術商街正面古美術商街 石像

 

 

 

 

飛行機工場跡地

In 日記 // 2013.11.18 // // Read More

インダストリアルな大空間は、

飛行機を作っていた工場跡地です

PB040292

雨は凌げるし、広々とした雰囲気のオシャレな

ライフスタイルイベントの会場でした。

 

 

 

秋の味覚 チョノ(コノシロ)

In グルメ // 2013.11.15 // // Read More

寿司ネタで使われるのコハダの成魚(コノシロ)は、韓国秋の味覚の代表とも言える。

韓国では刺身、焼きと両方楽しめる。

刺身皿の上側がコノシロのセコシ(日本の背越しと言う調理法が語源となっている)。

専用の味噌を付けて野菜に包んで食べる。

「家を出た嫁もチョノを焼くにおいをかげば戻る」と言う表現がある程、韓国人にチョノクイ(コノシロ焼き)は好まれている。

どちらも、ソジュ(韓国焼酎)がすすんでしまう。

このしろ①

このしろ焼き